もくもくカービング
教室案内 作品集 カービングとは イベント情報 プロフィール ブログ お問い合わせ
ホームカービングとはプロフィール

【プロフィール】

村木 きょう子  1986年 大阪生まれ

もくもくカービング主宰
( 栄養士 、T&C carving認定講師 )


〜略歴〜
2009年 調理系大学卒業(栄養士資格を取得)
    大手食品メーカーに就職
    T&C carvingに通い始める
2012年 タイのマリサランゲージスクールへ留学
2013年 よみうり天満橋文化センターにてソープカービング教室を開講
    グランフロント大阪にてカービング展示会へ参加
2014年 天満橋教室を開講
    あべのハルカスにてソープカービングのワークショップを開催
    みんなのカルチャーなかもず教室にてカービング教室を開講
2015年 阪神梅田百貨店にて作品販売会開催
    西宮阪急百貨店にて作品販売会開催
    宝塚阪急百貨店にて作品販売会開催
    京阪守口百貨店にて作品販売会開催


カービングとの出会いはまだ大学生だった頃。
薔薇の模様が彫刻されたスイカを見て衝撃を受けたのがキッカケでした。

その衝撃から、すぐに家にあるカッターナイフとじゃがいもで再現しようとして
うまくいかず撃沈したのを今も覚えています。
そこからネットでカービングに関する情報を集め、本やナイフを取り寄せたのが始まりです。

当時、実家を離れ県外で一人暮らしをしていた私は、カービング教室に
通えなかったので ネットや本など独学でカービングを学んでいました。

その後、就職が決まり社会人生活のスタートと共に
大阪のT&C carvingへ通い指導を受け始めました。
3年間教室に通ったのちカービングの本場であるタイへの留学を決意。

留学先であるバンコクのマリサ・ランゲージ&カルチャースクールでは
毎日毎日、カービング漬けの日々を送りました。

カービング以外にも放課後は日本語の話せる校長先生に
タイ語を教えて頂き、しばらくタイで生活するうちにタイ人の友達もできました。

日本へ帰国後は天満橋を中心に教室を開講し、
天満橋駅からすぐ(谷町二丁目)の場所にある天満橋教室・よみうり天満橋文化センター教室・
みんなのカルチャーなかもず教室を経て今に至ります。

20代で自分の教室を開講するのは勇気がいりましたが、
指導頂いた恩師の先生方の支えや応援して下さる周りの方々のお力添えを受け、
夢だったカービング教室を開講することができました。

もくもくカービングに来て下さる生徒の皆様には、
カービングを単なる技術の習得としてだけではなく
もっと身近に感じ、生活の一部として楽しんで頂けるように
さらなる努力をしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。



イメージ画像 【もくもくカービングのデザインについて】

右画像は、2013年ハロウィンに彫った巨大カボチャです。
【グランフロント大阪 展示作品】

カービングをしていると よく「美術大学出身ですか?」と聞かれるのですが、
学生時代はずっと理系で数学や物理・化学ばかり勉強していました。

その影響か、カービングのデザインでも幾何学的な模様が好きです。
レッスンでも、お花や動物のデザインの他に こういった幾何学模様なども取り入れています。

普段のレッスンでも説明の仕方がつい理論的になってしまうのですが、
そっちの方がわかりやすいと言って頂け、
女子ほとんどが文系クラスへ進む中、理系を貫いて良かったなと感じています。

そして昔から自然が好きで、カービングで立体動物を作ることが大好きです。
レッスンのコースで立体動物を作る”立体コース”がございます。

他には無いもくもくカービングならではのレッスンコースなので、
ご興味がある方は是非チャレンジしてみて下さいね。